電話代行 弁護士事務所様のご利用例

アフターコールNAVI TOPIX

電話代行 弁護士 事務所のご利用実例をご紹介します

弁護士事務所様

【基本業務フロー・トークスクリプト】
24時間体制で電話の一次受付を行って頂いております。デリケートなお問い合わせも多い為、お名前と用件と電話番号だけを聞いて頂き、折り返し対応が基本となります。
当事務所の定休日などもありますので、事前にマニュアルにして頂き、日曜日などのお問い合わせは月曜日にして頂いております。
業務報告はメールなので、案件によっては休みの日でもすぐに電話するようにしております。

弁護士

【契約企業様からの声】

弁護士という業界も大きく変わり、コスト削減を強いられるような状況です。そんな中、裁判所へ行ったり、事務仕事の量は変わらないですし外注化できない為、電話の受付は結構時間を割いてしまう事に着目しました。電話で事務仕事なども停止して、効率が悪いことが判明しました。一次受付をアフターコールナビにお願いすることで、電話業務の仕訳ができるようになりました。また単なる伝言などもある為、効率は良くなりました。
何よりも電話受付を24時間化することで、お客様に喜ばれるようになりました。もちろんお客様も増えています。
費用対効果は抜群だと思います。

裁判のイメージ

【電話代行の活用のコツ】

電話代行に依頼することでかえって面倒な事もあります。しかし、慣例化することで、それは徐々に改善されます。
電話業務24時間化を実現するには電話代行を活用するしかございません。自前運営をすれば、お客様は増えてもコストもかなり高くなります。

【プラン・転送時間】

スタンダードプラン・24時間コース・コール150
平日の転送はボイスワープ機能を利用して、当事務所で3コール鳴って電話に出ない場合
は自動的に転送されるようにしております。
土日祝日は24時間転送としています。

【毎月の電話代行費用】


毎月の着信件数はだいたい150件から180件の間位です。
業務報告は電話対応後5分程度でメールにて届きます。(これは便利です)もちろん無料です。4つのアドレスまで一斉送信して頂けるので、弁護士と事務員に送信されるように設定しています。

月額費用は 37000円~44500円です。(24時間365日転送自由)

【最後に】


コスト削減もそうですが、どのような電話が入っているのかが、わかるのは凄く良いです。
事務員にもどんな電話が入ったのか記録させるようにしていますが、これが100%なのかはわかりません。電話代行に頼むと、着信履歴:日時:なども教えて頂けるので精度が高いと思います。
業務に専念できる時間が多くなりました。

弁護士先生のイメージ


現在地:トップページアフターコールNAVI TOPIX

電話代行秘書代行のアフターコールナビ0120-959-002