日経新聞 全国版 6月13日朝刊号に掲載 メール送信代行サービス

アフターコールNAVI TOPIX

日経新聞 全国版 6月13日朝刊号に掲載 メール送信代行サービス

メール送信代行サービス

お客様からメールで頂くお問い合わせにすぐ対応するメール受信・送信代行サービス
返信スピードで成約率は大きく変わる。
定型文ではなくお客様毎に合わせた返信文を作成して送信します。

メール受信送信代行1

メール送信代行プランはこちらから

電話代行とメール送信代行で売上は確実に上がる

ホームページをお持ちの会社様ならメールのお問い合わせは必ずあります。
注文のメール、質問のメールなど、多種多様なメールがあり、自動返信メールでは
対応できない案件があります。そんなメールを朝でも、昼でも、夜でも、深夜でも
素早く返信すると、「購入」「予約」を躊躇(ちゅうちょ)している、迷って
いるお客様はほぼ、成約になります。また電話サービスと連動することで、先ほどの
メールの件で問合せが入った場合も応対がスムーズにできます。
この条件を満たす事で、今まで成約に至らなかった案件が成約になる確率は飛躍的に
高くなります。
ホームページの検索エンジン対策を頑張っても成約率が低いとコストは割高になります。

メール送信代行はこれからは標準的なサービスとなります。(統計上もメールの返信が10分、30分、60分、2時間、5時間・・・・と遅くなるにつれて成約率は低くなることが出ています)
※雑誌媒体調べ

現在地:トップページアフターコールNAVI TOPIX

電話代行秘書代行のアフターコールナビ0120-959-002