利用提案例

不動産業 売買でも売主側の仲介に特化したサービスの利用例

物件確認・内見(内覧)案内・購入希望者からの問合せ対応を依頼

不動産会社

不動産売却専門サイトを立ち上げていよいよ運営が軌道に乗り、年々電話での問い合わせなども多くなり、電話の受付を代行して頂ける業者を探しておりました。長くアットホームBBに掲載会社として気になっておりましたが不動産会社に特化した専門パッケージと駆けつけサービスもある事から対応の委託を決めました。

電話代行を導入して変わる業務の流れ

エクセルで管理している物件リストを管理画面に日々アップロードして、業者からの物件確認や内覧希望はアフターコールナビにて全て対応して頂き、広告反響の個人のお客様対応に集中し、電話対応や内覧日などをスピーディーに対応できると想定されます。電話対応数も減る事に期待。更に定休日は携帯へ転送していた為、それが解決できる事もメリットです。

電話代行の活用ポイント

受付業務の全てを委託とまではいきませんが、商談中の電話対応は転送設定して従業員が商談に集中できるように変更します。それにより成約率の向上を目指し、事務員も必要最低限の人数で運営して、コストを抑え営業に経営資源を集中できるように運営を目指します。個人のお問合せも報告には受付日時が記述されている為、営業へ順番に振分けが可能になった点もポイントです。

費用対効果はどうか

事務員1名のコストの1割程度のコストで365日対応ですからコスパは良いと期待しています。事務員も最低限の人数にて運営が可能となれば、その分を営業マンの増員に割当できる為、売上の向上が見込めます。

これからの課題

営業に集中して、物件数の確保、個人客への直接販売を行い、利益を最大限にしていきます。売主様営業を戦略的に粘り強く注力できればと思っています。スキームの構築が課題です。

利用内容と契約プラン 内容
業種 不動産売買業
想定されるお問合せ内容

物件確認、内覧希望、個人からの問合せ

マニュアル内容 業者からの物件確認、内覧案内は全てマニュアル対応して頂きます。個人のお客様のみ折り返し対応
契約プラン 不動産パッケージプラン 9時~19時 コール300
オプションサービス なし
月額料金 月額65,000円(税別)
プラン名 月額料金 サービス内容
スタートプラン 月額8,250円~ 名前・連絡先を聞いて折り返し対応がメイン、基本項目は対応、Q&A対応はなし
スタンダードプラン 月額16,500円~ 名前・連絡先を聞いて折り返し対応がメイン、基本項目は対応、Q&A10項目まで対応
ネクストプラン 月額44,000円~ 名前・連絡先を聞いて折り返し対応の他、ヒアリング項目の追加やQ&Aは無制限・マニュアル作成のアシスタントが付きますので、連携がスムーズになります
保守連動プラン 月額66,000円~ 修理依頼等の受付から手配まで対応するプラン、【電話受付・FAX受信受付・メール受付】【電話手配、FAX手配、メール手配】も対応します。マニュアル作成のアシスタントが付きますので、連携がスムーズになります
クレーム電話代行プラン 月額13,200円~ クレーム電話の一次受付がメインとなります。クレームの内容、お名前、連絡先を聞いて折り返し対応。解決プランもオプションにて対応します。ニュアル作成のアシスタントが付きますので、連携がスムーズになります
メール受信・送信代行 月額11,000円~ メールの受信と送信を手動にて対応します。返信テンプレートを案件毎に作成して対応します。ニュアル作成のアシスタントが付きますので、連携がスムーズになります
進化する電話代行システム AFクラウドシステム

電話代行サービスには欠かせない運用システムをアフターコールナビは自社で開発・運用しております。システム内には電話の受付履歴・処理ステータスの変更・複数名で共有利用も可能です。更に電話の履歴一覧、請求書一覧、費用の支払いの確認もできます。ベースは変えずに少しずつ進化させるAFクラウドシステムを無償でご利用頂けます。

雇うより絶対安い電話代行サービス

雇うより絶対に安い電話代行、安定品質の24時間365日運営で1本のとりこぼしを逃がさない。電話代行の利用は保険と同じ、困った時に役立つサービスです。長期的に利用を続ければマニュアルが定着する為、実戦的なコールセンター品質となります。

アフターコールナビへの電話問合せ TEL0120-959-002

お問合せフォーム