アフターコールNAVI TOPIX

下請けを上手に活用して運営する企業は底堅く成長する

電話代行業者は大手から中小零細企業まで必須です。電話の受け方で顧客の気持ちが左右し、事務員さんが電話を受ける時代ではございません。
下請けを上手に活用してスリムな経営体制を整えて、強い分野に注力をし、経済環境や変化するニーズに柔軟に対応しなければ生き残れない時代です。サービスを拡充する際も下請けを上手に活用すれば自社運営よりも(長期的な観点で)はるかに安いコストで始められ、撤退もスムーズに行うことができます。
電話代行では入電記録を必ず取ります。そこにヒントがあるかも知れません。またその記録を元に着信件数と売上の比較、通話記録からの成約率などを分析することで、手堅い経営を行うことができる思います。
電話代行ならアフターコールナビが役割をしっかり果たします