アフターコールNAVI TOPIX

アフターコールナビは利便性向上に取り組んでおります

電話代行サービスをもっと便利に!を目標に利便性向上と活用範囲の拡充を目指して取り組んでおります。

自社ソフトの開発
現在自社でソフトを開発しております。もっと便利に、タイムリーにそして業務負担軽減の為、アフターコールナビオリジナルの便利機能を付けて開発しております。

2014年12月リリース予定ではございますが、他社にない便利な電話代行サービスを目指しております。

サービスパッケージの拡充と充実
会社運営の中で、新規受付以外にも、代表者宛ての電話、経理担当宛ての電話、クレームの電話などがあり、その中でも業種により、クレームやサービス内容も異なる事から、ある業種に絞り込みをかけて、安く高品質の電話代行サービスをパッケージ型にして提供させて頂いております。今後もサービスパッケージを拡充してまいります。

電話代行を活用すると
中小零細企業では、部署などの規模が小さく、カスタマー部を仮に創設しても1名~3名で対応するような形式になると思います。それでは大手企業には勝てない、数の原理で負けてしまう。または単独部署するら持てず、兼務するような形になることもあります。

その企業のコアに人材・費用を集中させて、それ以外のものは外注化することをアフターコールナビでは推奨しております。

電話受付・クレーム受付などスペシャリストが豊富な経験と敏速なオペレーションを実践致します。

電話代行はコスト削減効果と、会社のイメージの向上、低コストで営業時間の延長ができるなど、活用しだいでは非常に高いコストパフォーマンスを出すことが可能です。