アフターコールNAVI TOPIX

電話代行・秘書代行を格安で提供するスタートプランのご紹介

電話代行・秘書代行サービスを初めて利用する方向けのサービス
スタートプランは月額7,500円~と格安の秘書代行サービスです。
当社の特徴は9時~19時のサービス料金の中に土日・祝日・連休など365日が標準の割増料金が
かからないのが大きな特徴です。
また、格安の電話代行にありがちな応対率にもしっかりこだわって、年間の平均応対率95%を以上を維持しております。

電話代行を選ぶ時のポイント1
拡張性と安定性を考慮する必要があります。

拡張性とは、御社様が規模の拡大した際に、電話代行・秘書代行のサービスでは物足りない感が出てきます。その後自社コールセンターや自社受付をする場合は非常にコストが割高になります。そんな企業様向けに多数のチャンネルをご用意しており、コールセンターサービスクラスの品質のプランもご用意しています。

安定性とは、電話代行サービスを長く利用すると、御社様とのコミュニケーションが成立して行きます。長くお付き合いすると言うことは色々な事がスムーズに進みやすくなります。安いだけで選んでも結局安定感の無い会社に依頼すると、突発的な事が発生したりして、結局お客様からの信頼を失う事もあります

電話代行(秘書代行)の選ぶ時のポイント2
電話代行を選ぶポイントは1つに会社を絞らずに、3社程度に絞り込みをして、サービスを実際に利用して見ることが一番のポイントです。
3社位利用すると、品質の差や、それぞれ会社によりノウハウが異なりますので、御社様に合いそうな会社を選ぶことがポイントです。
但し、契約時に注意する点は 「契約期間」「初期費用」ここは抑えておきたいポイントです。
アフターコールナビは初月無料(お試しOK)・1ヶ月契約だからいつでも解約できます。
是非お試し利用お待ちしております。

秘書代行と電話代行の違い
秘書代行も電話代行も同じ意味です。昔のこの業界の主な広告媒体が電話帳広告(タウンページ)だった為、そのの職業分類上の名残として、秘書サービス・秘書センター・電話代行という目次があり職業分類上は秘書代行サービスとなっております。
現在インターネット広告が主流となり、秘書代行、電話代行、秘書センターと検索エンジンのキーワードとして分かれてしまう為、別々のサービスのような形になっておりますが、内容は御社様の出れない電話を当社が代わりに応対して報告をするという流れは同じになります。

秘書代行スタートプランは月額7500円~

電話代行を上手に活用すれば固定が変動費となり、もっと収益力が高まる
秘書代行を活用することで、営業時間の延長や、連休中の問い合わせ応対、電話に出れない時の顧客のとりこぼしなど、大きな効果が見込めます。今では電話受付をアウトソーシングすることは、珍しいことでもございません。サービスの向上と、受付記録を残すと言う切り口でも
電話代行の活用をすすめます。

自社で受付すると、自社のスタッフだけに、甘えが生じたり、記録の徹底を怠ったり、人件費に見合わない程のサービス低下があります。

御社様がお客様の立場で電話をすると、不親切な応対をされたり、留守番センターにおつなぎしますなど転送だったりした事はありませんでしょうか?それでも購入する方はおりますが、基本的には不安になり、購入を見合わせる事が多いのです。それが初期の電話の段階ですから、中々経営者などは気づかない盲点であります。

さりげない1本の電話が大きな取引につながる事があります。その1本の為にも電話代行の利用をおすすめします。

もっと詳しい料金はこちらから