アフターコールNAVI TOPIX

日経電子版 8月9日~8月15日まで掲載

日本経済新聞電子版

平均応答率は驚異の95%以上!電話代行を利用して業務を効率化しよう!

電話対応を、弊社に依頼しようと思ってはいるものの、どのくらい応答してもらえるのか疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?

本記事では、弊社の平均応答率や、応答率が高いことによるメリットを紹介します。

この記事を読んで、ぜひ弊社を検討する際の参考材料にしてください。

そもそも応答率とは?

応答率とは、かかってきた電話に対し、どの程度電話に出られたかを示す割合です。

簡単に言えば、電話の繋がりやすさを表す指標です。

100件かかってきた電話に対し、90回対応できれば、応答率は90%となります。

応答率が低いと、電話が繋がりにくいという印象を持たれ、顧客の流出を招いてしまいます。

 電話代行サービスを選ぶ際は、平均応答率が高い業者を選ぶことが重要です。

過去13年間の平均応答率は95%!

弊社の平均応答率は、過去13年間24時間365日で、95%以上をキープしています。電話代行業界の全体的な平均応答率は8090%前後と言われているので、比較的高い水準です。他社をみても、継続率の高さを謳う業者は多いですが、応答率を具体的に公開している業者は多くありません。

 弊社は、95%という驚異的な応答率の高さを、13年間維持しています。

お客様の大事な顧客からのお問い合わせに、弊社オペレーターが迅速に対応するので、ご利用の際は安心してお任せください。

急な電話も対応できるので顧客の取りこぼしを防止

応答率の高い電話代行サービスの大きなメリットは、急にお問い合わせの電話が来ても、顧客の取りこぼしを防げることです。

電話対応を、わざわざ代行業者に依頼することに若干の抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。

自社のスタッフで対応が十分可能と思いがちですが、お問い合わせは常に急にくるので、スケジュール管理が難しいです。

例えば、来客中や商談中に、急にお問い合わせの電話が来た場合、目の前の顧客の対応を優先しなければならないため、電話対応は難しいでしょう。

しかし、その電話を逃してしまえば、顧客の喪失に繋がってしまいます。

顧客の取りこぼしは、そのまま売り上げの低下に繋がります。

応答率の高い電話代行を使えば、急なお問い合わせにも対応できるので、顧客の取りこぼしを防げます。

まとめ

応答率を公開していない業者が多い中、弊社は95%という高い応答率を13年間維持しています。何かアポイントがある時の急な電話にも、弊社が対応できるため、対応できない可能性のあった顧客の取りこぼしを防げます。

高い水準の応答率で、責任を持って対応しますので、電話代行をお選びの際は、ぜひ弊社の利用を検討ください。

電話応答率が驚き

執筆者 小松 直

略歴 大学卒業後、カフェ、カラオケ、学習塾の事務、渋谷のフードデリバリーのベンチャー企業で勤務しました。飲食、事務などの複数の職種経験を活かしながら、現在Web制作とWebライティングのフリーランスとして活動しています。

お問合せフォーム 進化するクラウドシステム 雇うより絶対安い電話代行