アフターコールNAVI TOPIX

ネット集客に電話代行を活用すべき理由!チャンスを逃さない方法も紹介

現在はIT化が進んでいますが、電話の存在意義は薄れてはいません。逆に、電話ならではのメリットがあり、ネット集客と同時に強化したい場面は多いです。ネットは365日自動的に集客を行いますので、電話対応も同じく休みなしすると営業効率は高まるでしょう。しかし、電話応対に時間は割けない、人員は増やせないなど解決すべき課題も少なくありません。そこで、注目したいのが、電話代行サービスです。

そもそも電話代行サービスって何?

電話代行サービスは、自身や自社スタッフに代わって、専門会社のスタッフがお客様に電話対応してくれるのが特徴です。要するに、電話対応をアウトソーシングできるサービスと言えるでしょう。このサービスを使えば短時間で、電話相談の窓口やサポートセンター、テレアポ要員を確保できます。現在は色々な会社が電話代行サービスに参入しており、その分、多彩なニーズが実現可能になりました。通常の企業はもちろん、高度な専門知識が必要な医療や士業関係などの職場でも、利用が進んでいます。

電話代行サービスがネット集客に欠かせない理由

#ネットの欠点を補える
ITツールの欠点を補うために、電話の存在意義は高まっています。現在はオンラインで契約や相談ができるケースが多いですが、これらにも欠点があるのです。例えば、オンラインでのメール相談では、長文を打つのが大変だったり、文章では説明しにくかったりする場合もあります。また、中高年の方は、優先的に電話を選ぶ傾向もあります。このようにオンラインの対応力には穴があるため、それを埋めるためにも電話対応の体制づくりは大切です。

#ビジネス機会の取りこぼしを防ぐ
WEBサイトを公開すると、ネットを使って24時間いつでも集客を行うことが可能です。これはビジネス上ではメリットと言えるものの、自身や自社スタッフで対応する場合、大きな負担になります。もしかしたら手が離せない時に着信があって、対応できなかった経験もあるかもしれません。電話代行サービスなら、そのような損失を防ぎ、これまで取りこぼしていた分を回収できます。現在は24時間対応の電話代行サービスも多いので、自身が就寝中でも業務を行い、商談の機会を作ってくれるのも魅力です。

#品質向上とコスト削減を同時に達成
電話代行のスタッフは、専門的な知識とノウハウを持っています。これまでに電話応対の研修を受けており、既に実績もあるスタッフが多いため、人材のクオリティーが高いのです。また、費用面にもメリットがありますから、自社では社員の雇用や設備導入がコスト的に難しい時には、選択肢となります。

電話代行サービスを選ぶなら365日対応が前提

電話代行サービスは、365日対応が標準です。年中無休で、いつでも電話応対が可能な環境を検討しましょう。電話対応を別会社にアウトソーシングしていますので、自身や事業所は定休日でも、代わりに成果を出してくれるわけです。予めマニュアルを渡しておけば一定の問題は解決できる他、相談や交渉のための日取りもまとめてくれます。結果は後で、メールなどにまとめて報告されるため、例え自宅にいても、短時間で状況や結果を確認可能です。

また、いつでも電話が繋がると、顧客からの信頼も得られます。いざと言う時、電話ですぐにサポートを受けられる体制があれば、顧客の立場としても安心感は大きいもの。このため、困った時には「あそこなら、いつでも相談できる」と、優先的に選んでくれる可能性も高まるでしょう。もちろん、その時点で解決できなくても、訪問日時などを決めることで、顧客の流出防止に繋がります。このようなメリットがありますから、年中無休の電話サポートを、前向きに検討してみましょう。

頼れる営業パートナーを探そう

電話代行サービスを選ぶ時には、365日対応の有無は、優先的にチェックしておきたい部分です。ネットは365日いつでも稼働していますから、電話応対の体制も年中無休にすることでロスを減らせます。電話代行サービスは、それぞれに多彩な特徴があるため、自社にあったものを選ぶことが大切です。コンパクトなプランもあれば、クレーム対応を含むなど、充実度が高いサービスもあります。 

お客様を逃がさない お問合せフォーム 進化するクラウドシステム 雇うより絶対安い電話代行