アフターコールNAVI TOPIX

売上が伸びる!顧客に安心感を与える電話代行の重要性をご紹介

電話代行サービスを利用すると売上が伸びることにつながるのをご存じでしょうか。顧客は電話対応のあり方に不満やストレスを感じていることがよくあります。電話代行サービスを活用するだけで顧客に安心感を与えて、いつも快適に利用してもらえる体制を整えることが可能です。この記事ではそのロジックをわかりやすく解説します。

顧客が抱える電話対応の不満

売上を伸ばすためには既存顧客を育てつつ、新規顧客を獲得することが重要です。電話は顧客との連絡手段として欠かせないもので、新規顧客が問い合わせをする際にも活用されています。しかし、電話対応のあり方によっては以下のような不満が生じることがあります。顧客が不満を抱くと離れていってしまうのは明らかで、売上を低迷させる原因になりかねません。

#電話がつながらなくてストレスを感じる
顧客が問い合わせをしたいと思ったときに電話がつながらないのがよくある問題です。コールセンターを用意していつでも対応できる状況を作ることは可能ですが、適切な対応が可能なスタッフを育て上げて十分な人数を配置するのは大きな課題になります。しかし、営業担当者だけではいつでも電話に出られるわけではなく、顧客が連絡を取りたいと思って何度も電話をかけてもつながらずにストレスを抱えてしまうのです。何度もつながらないケースがあるとコンタクトを取りにくい会社だと感じ、他社に乗り換えてしまう可能性もあります。

#携帯電話への転送に不安を感じる
固定電話から携帯電話への転送によって営業担当者などが顧客からの電話に対応できるようにしているケースもよくあります。スタッフが少ない中小企業では典型的な電話対応の対策ですが、顧客にとっては自動的に携帯電話に転送されるだけで不安を感じるので注意が必要です。既存顧客で状況を知っている場合には問題にならないでしょう。しかし、新規顧客からの問い合わせの場合にはどこに転送されているのかがわからない不安が生じます。電話対応はできるかもしれませんが、転送した時点で顧客が電話を切ってしまい、接点を作るチャンスを逃してしまうことになりかねません。

安心感を与えて売上を伸ばす電話代行サービス

電話代行は売上の向上に貢献するサービスです。どのようなロジックで電話代行サービスを通して売上が伸びるのでしょうか。

#顧客の安心感を高めて信用を獲得できる
電話代行サービスを利用すると顧客に安心感を与えることができます。担当者が対応できなかったときにも電話に出てもらうことができ、適切な対応をしてもらえるからです。マニュアルにしておけばよくある質問には適切に答えてもらうことが可能で、また複雑な内容については質問を聞き取って折り返し連絡する旨を伝えてもらえます。このような丁寧な対応によって顧客はいつも安心感を得ることができ、信用できる会社だと考えてくれるのです。携帯電話への転送も不要になるので不安を与えることがなくなります。

#既存顧客の成長と新規顧客の獲得につながる
電話代行サービスを利用すると信用を獲得できるため、既存顧客が成長して継続的な商品やサービスの利用をしてくれるようになります。安心と信用がある会社だと知られるようになり、新規顧客からの問い合わせも増加する可能性が高いです。電話による問い合わせを受けたときに接点を作るチャンスも逃さずに済むため、売上を伸ばす機会に恵まれるようになります。

顧客に安心感を与える電話代行サービスで売上を伸ばそう

収益アップ

電話代行サービスを利用すれば顧客に安心感を与えることができます。信用を手に入れて維持し続けられる体制を整えられることに加え、新規顧客との接点も増えるので、電話代行サービスを使えば安定的に売上を伸ばしていけるでしょう。電話対応をないがしろにせず、顧客の安心感を重視して電話代行サービスを活用していきましょう。

お問合せフォーム 進化するクラウドシステム 雇うより絶対安い電話代行