日本経済新聞 全国版朝刊 8月20日号掲載 アフターコールナビ

アフターコールNAVI TOPIX

日本経済新聞 全国版朝刊 8月20日号掲載 アフターコールナビ

日本経済新聞ロゴ

電話代行は1社に限らず、複数利用も便利

電話代行も得意・不得意分野があります。単純な受付を専門とする電話代行から、それぞれ抱えるクライアントにより得意・不得意分野となってしまいます。

アフターコールナビの強み

住宅設備・保守・不動産関連・受注手配業務・クレーム対処法に強みを持っています。本格的で実践的な業務を日々行っており、クレームの対応・対処方についてもノウハウを持っています。

私たちはスペシャリスト

電話応対業務についてはスペシャリストです。1件1件で異なるお客様、切り口の違うお客様に対して瞬時の判断で応対をしております。1日あたりの電話応対件数が違い、経験を多く積んでおります。事務と兼務しているような会社の電話オペレーターの方とは大きな差があり電話オペレーターの専業となります。

成果に目を向けてほしい

お問合せだけで終わるお客様も結構多いのですが、それら全てを報告する事は当社では消極的なスタンスです。成果が重要であり、全ての電話報告をすれば良いならば、是非別の電話代行を利用してほしいです。弊社の不得意分野でございます。報告するのも多くの手間がかかり、報告しなければいけない。ここに重点を於いてしまう事により、内容は大したことないのに、お名前は・・・電話番号は・・・、当然教えて頂けない事も多々あります。それよりも1本1本の応対をしっかり対応して、名前・連絡先を聞けた案件を報告する。
その方が双方効率的ですし、メール報告の見落としも少なくなります。受電数は毎月リストで着信日時・相手の電話番号を管理画面から確認できます。過去のリストも全て閲覧できるようなシステムを構築しています。

ネット広告によくある悪い例

24時間コールセンターと謳うネット広告、実際は当社のような代行で折り返し対応。
そう謳うならば当社のプランならhttps://www.axs-f.com/dm.htmlネクストプランでしっかり対応してほしい。お客様そう思っています。期待に添える形でネット広告には謳うべきです。
当店は24時間365日つながります。順番に営業担当から折り返し致します。まずは受付ダイヤルから・・。このような形ならば本気のお客様はお電話すると思います。

メールも自動メールではなく素早い対応が・・

ネット広告が中心となる今こそ、電話代行とメール代行プラン、又は多機能なWEBフォームを活用することを推奨しています。それにより1歩も2歩も他社を抜き売上を伸ばす事ができるかも知れません

雇うより安い電話代行

雇用するといくらでしょうか?事務と電話受付、お店番は本当に必要でしょうか?事務はシステム化することにより、人件費は80%以上削減できます。お店番もペッパー君などを活用すれば必要ないのではないでしょうか?利益の生まない人件費は0円にするべき。

雇うより絶対安い電話代行

メール代行1 メール受信送信代行3 メール送信受信代行5 メール送信受信代行2

現在地:トップページアフターコールNAVI TOPIX

電話代行秘書代行のアフターコールナビ0120-959-002