アフターコールNAVI TOPIX

クレームの電話は客観的な立場のスタッフが受け答えした方が企業は伸びる

クレームの電話は売れているお店ほど顧客に比例して発生するのが一般的です。(その割合は業種により異なります)
そのクレームの電話の中でも参考とするキーワードが含まれている場合がございます。それを見つけることができるのは、記録しているか否かがポイントです。

クレームは割合的に少ないため、専属しているケースは非常に少なく、担当の営業マンや責任者などが対応しているケースが多いのですが、処理はできても具体的な問題点などを分析することは難しく、営業マンが辞めた後に、フタが開いたかのように色々な事が浮き彫りになることも多々ございます。

クレーム専用ダイヤルを設置することで、スタッフの方にも良い緊張が生まれ、お客様にも安心感が生まれます。月額15,000円~設置可能です。